小児歯科

小児歯科

小児歯科では,赤ちゃんから高校生くらいまでを対象診ています。
乳歯を虫歯にしないことを目標にしています。お子様の歯が生え初めたら、まずはご来院ください。

小児歯科

お子様は虫歯ではありませんか?

歯は永久歯に比べて虫歯にかかりやすいものです。自覚症状なく、虫歯になっているかもしれません。普段のお子様を見ていて思い当たる項目をチェックしてみてください。

  • 毎食後に歯磨きをしていない
  • 歯磨きは1分以内
  • 歯の痛みを訴える
  • 冷たい物、熱い物を飲食したときに歯の痛みを訴える
  • 甘い食べ物を好んで食べる
  • お子様の口臭が気になる

小児歯科 Q&A

乳歯が抜けていないのに永久歯が生えてきました。
永久歯が乳歯を追い越して生えてしまうことは珍しくありません。乳歯のグラグラ度合いが少ないようでしたら、来院をお勧めします。
子どもの口臭が気になります。
お口の衛生状態が悪くなっていることに起因します。歯磨きをして歯ぐきから出血しませんか? 未処置の虫歯はありませんか?唾液が少なくなっている起床時や鼻づまりなどでお口の中が乾燥している場合にも口臭が強くなります。
子どもの歯に隙間が多いのですが?
生え始めは隙間があって当たり前ですので心配いりません。
乳歯の虫歯は治療が必要ですか?
虫歯」は放っておいて治るものではないので治療が必要でしょう。治療がどうしてもできない子どもは一時的に進行を遅らせてから改めて治療することも可能です。