顎関節治療

顎関節治療

顎関節とはあごを動かすための関節です。顎間節の不調和によって体の健康を損なうことがあります。
口を動かした時、顎関節のところで音がしたり、周囲の筋肉に痛みがあったり口が開きにくくなる病気です。

顎関節治療

顎関節不調和による症状

  • 顎の筋肉の痛み・顎のしこり
  • 顎間節周辺の痛み
  • 口が開きづらい
  • 口を開いたり閉じるとき、音がする
  • かみ合わせに違和感がある
  • 顎のゆがみ・顔のゆがみ
  • 肩こり・首のこり・頭痛
  • めまい・耳鳴り・不眠症・睡眠障害

顎関節治療 Q&A

顎が痛くて口が開かないです
関節の急性炎症が原因です。顎の痛みが出て口が開かなくなったら鎮痛剤や濡れタオルで冷やし速やかに処置を受けて下さい。
痛くないのに開かない
関節の可動範囲が小さくなっています。ムリに開けたり、力を入れたりなどはやめましょう。ムリをすると痛くなるだけです。
顎がカクカク、ゴリゴリ音がします。
関節がずれている音です。咬み合わせをずれていますので診て貰いましょう。放置すると関節が引っかかった感じになり、大きい口の開閉が出来なくなります。
顎関節症の予防法を教えて下さい。
歯ぎしり、食いしばり、頬杖などの悪習癖をなくしましょう。虫歯の治療、治療途中の歯は早期治療をお勧めします。